Qt(キュート)はクロスプラットフォームのアプリケーションプラットフォームです。
クロスプラットフォームですので、同じ実装のアプリケーションがWindowsやMac、Linuxでも動きます。
また、Qtで作ったものはネイティブアプリケーションですので、同じくクロスプラットフォームのJavaアプリケーションのように起動が遅かったり、大量のメモリを消費するといったことがありません。

QtはJavaやRuby、Python、C#などいろいろな言語のバインディングがコミュニティーにより開発されていますが、Qtのパワーを最大限に生かすため、Qt入門ではC++を使ったQtプログラミングを紹介していきます。