トップ > Qt Creatorを使う > リソースファイルの作成

リソースファイルの作成

入力用のテキストファイルを埋め込むためにリソースファイル(.qrc)を作成します。
まずはinput.txtファイルを作成してプロジェクトのルートディレクトリに配置します。
入力ファイルはテキスト形式のファイルであれば何でも構いません。



リソースファイルの作成は、ファイルメニューのファイル/プロジェクトの新規作成で表示されるダイアログでQt Resource Fileを選択します。

パスはプロジェクトのルートディレクトリを選択してtextfinderの名前を設定します。

ここではTextFinder.proに追加されることを確認して終了します。

ダイアログを終了するとtextfinder.qrcが開いた状態になるので、追加のプルダウンメニューからプレフィックスを追加し、/を設定します。
その後、追加のプルダウンメニューからファイルを追加で、最初に配置したinput.txtを追加します。
次の状態になっていればOKです。

最後にビルドメニューから実行を行います。

どうでしょう?
input.txtの内容を読み込めて、キーワード検索が機能していると思います。



前へ